« 中学2年生への読み聞かせ(2011.12) | トップページ | 小学4年生への読み聞かせ(2011.11) »

2012年2月14日 (火)

小学1年生への読み聞かせ(2011.11)

おかあさん、げんきですか。 (絵本・いつでもいっしょ)

おかあさん、げんきですか。ぼくは、げんきです。母の日なので、てがみをかきます。「おかあさんに、かんしゃのてがみをかきましょう」と、先生がはりきっているから、がんばってかきます。…おもいきって、いいたいことをかきます。

むしたちのかくれんぼ (絵本・こどものひろば)

むしたちがジャンケンポン!オニになったのはミイデラゴミムシ。チョウ組、カブトムシ組などにわかれて、むしたちがかくれんぼ。むしたちの生息場所や生態も知ることができます。

あなのはなし (2010年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき)

むかしむかし。くつしたに、あながあいていました。あなは、どんどん大きくなって、ついに、くつしたをのみこんでしまいました。そこで、あなは冒険にでかけていきます。「あな」が主役のユニークな創作民話。

おでんくん―あなたの夢はなんですかの巻

おでんくんたちは、今日もどこか牧歌的な雰囲気が漂うおでん村で、鍋の向こうのお客さんに食べられるのを待っています。その間、おでんくんは、まわりの困っている住人たちのために、頭のハチマキをシュルリとほどいて、なんでも夢がかなう「夢おかか味のおにぎり」などをポトリと出し、のぞみをかなえてあげたりしています。また、お店のお客さんのお母さんがガンにかかっていることを知らされると、鍋の外の世界に飛び出し、お母さんに食べられて胃の中に入り、ガン細胞のガンノスケと対決したりもします。そんなおでんくんの夢は、自分のお母さんに会うこと。その日を楽しみに、おでんくんの1日1善の日々は続きます。

|

« 中学2年生への読み聞かせ(2011.12) | トップページ | 小学4年生への読み聞かせ(2011.11) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小学1年生への読み聞かせ(2011.11):

« 中学2年生への読み聞かせ(2011.12) | トップページ | 小学4年生への読み聞かせ(2011.11) »